spacer0内また歩き,内股歩き,矯正,治し方,ウォーキング,トレーニング,綺麗な歩き方,池袋

仁トレーニング
仁トレーニング
歩き方をかえればみるみる美脚
1日のレッスンで 'O脚矯正' !
tel:03-3590-7185
spacer3
  1. ホーム
  2. 「内また歩き」を治す
内また歩きを治す
正しい歩き方で内股歩きも、O脚・X脚も治ります。
街中を歩くと、綺麗な女性がたくさんいます。歩き方や、姿勢となるとどうでしょうか? 内股や『O脚・X脚』の人が多いですね。膝・股関節・腰などに障害が出る恐れがあります。 → 体験申込はこちらへ
内股歩きは、正しい歩き方で治ります。O脚やX脚も改善します!
メイクやファッションと違って、綺麗な姿勢や、正しい歩き方には流行はありません。 今なら間に合う! 綺麗な歩き方で内また歩きを治しませんか!
 歩くだけダイエット
ポスチュアウォーキング
内また歩きを可愛いと勘違いしていませんか?  内股歩きは膝や腰に負担をかけ、O脚・X脚の原因になります。
spacer3
内股歩きを矯正する前の歩き方
内股歩きを治す
内股歩きを矯正した後の歩き方
spacer3
右側の内股歩きを矯正した後の歩き方を見ると、重心は踵から小指の付け根に行き、親指の付け根に移動して親指で蹴り出しています。内股歩きが完全に矯正され治っています。
そのため脚は、O脚にもX脚にもならずに綺麗に真っ直ぐに見えます。このように歩くと、内股歩き特有の太ももの外側の張り出しも、改善して綺麗な脚に成ります。
・先ずは無料体験レッスンで雰囲気も体感して下さい! → 無料体験教室へ

nice body
あなたのご希望にあわせ、無理のないペースで美しい歩き方を指導します。
nice body
トレーニング
内また歩きの人の靴底の特徴
1.踵の内側または靴の横がすり減る
2.踵の後ろ側のすり減り方が左右で異なる
3.ヒールが内側に倒れ気味
4.踵の外側が極端にすり減る
内また歩き
spacer3
☆綺麗に歩く事で、内また歩きは治せます
■1.かかとの内側または靴の横にすり減った跡がある場合
☆ひざが内側に入ってしまういわゆるX脚の人、内股の人、そして歩く時にひざが曲がり気味の人もこのタイプです。
このままだとなりやすい体型は…広がりタレ尻、もも張りです!体の中心がズレた歩き方をしているので骨盤が開いてしまい、その結果ヒップが開いて下がり気味になります。
そして太ももやひざの外側の筋肉で体重を支えることになるため、太ももが張り出しやすくなってしまいます。
また、ひざを内側に曲げて歩くことで血行が悪くなりむくみにつながります。体型的な問題だけでは済まされないのです!
そんなあなたは、まずかかとをきちんと体の中心にくるように置いて、つま先を少し開き気味にして歩きます。そしてかかとから着地するように意識します。 ひざを曲げないようにしてまっずぐ伸ばすのがポイントです。
■2.かかとの後ろ側のすり減り方が左右で違っている場合
☆足を引きずりながら歩いているため、靴底のすり減り方が早いのもこのタイプです。脚力がなく足を持ち上げられないため、だらしのない歩き方に見えてしまいます。脚力だけでなく背筋や腹筋も弱っている可能性大。
このままだとなりやすい体型は…ずん胴、前もも張り、猫背です!太ももを上げる動作と地面を蹴り上げる動作が圧倒的に不足しているため、腰周りに肉がつきやすくなったり、ひどくなると腰痛を引き起こしたりします。
また自然と前傾姿勢になってしまうため腹筋もダルダル、下腹ポッコリの原因にもなります!
そんなあなたはまず歩く時、猫背にならないように意識することから始めてみましょう。そのためにはまっすぐ前を見据えて歩くことです。背筋をピンと伸ばして胸を張るようにするといいでしょう。
あと、かかとを引きずらないようにすることも大切です。かかとから着地することを常に意識すると自然と引きずらなくなるでしょう。
■3.ヒールが内側に倒れ気味の場合
☆ 体重が外側にかかるため、靴が広がってヒールが内側に傾いています。いわゆるO脚、内股の人です。
このままだとなりやすい体型は…デカ尻、太いふくらはぎです!歩く時体重がふくらはぎの外側にかかるため、肉がつきやすくなり、さらにO脚になるという悪循環に陥ってしまいます。 また常にお尻の外側に体重が乗っているため、お尻にも肉がついてしまいます。
そんなあなたはまず歩く時、つま先を少しだけ外側へ向けることを意識しましょう。それとO脚になっていますので、ひざとひざをこすり合わせながら歩くイメージを持ってください。
足の裏の外側だけでなく全体に体重を乗せるようにする事がポイントです。
■4.かかとの外側が極端にすり減っている場合
☆つま先とひざが外側に向いてしまい、さらに外側に蹴るように歩いているタイプ、いわゆるガニ股の人です。もうこうなると「女性」というよりは「おじさん」です。体型だけでなく歩いている姿も見苦しいので絶対に直しましょう!
このままだとなりやすい体型は…下腹ぽっこり、太い太もも、横に広がったお尻です!この歩き方をするタイプの人は腹筋がうまく使えていないため、下腹に肉がつきやすくなります。
また内ももが鍛えられず、ぶよぶよに。さらにお尻の筋肉が引き締まらないため、ヒップが左右に広がりやすくなります。
そんなあなたはまず両方のひざとくるぶしをこするようなイメージで歩くようにします。また前かがみになりがちな歩き方をしているため、胸を張ってしっかり前を向くことを心がけてください。
☆これで内また歩きは治ります。
spacer3
内また矯正のカウンター
書家の書道教室 | 海老名の手打ちそば | 座間の手打ちそば | 座間の打ち放題ゴルフ | 海老名の賃貸 | 伊東市の歯医者

spacer